慶祝の和菓子

慶祝の日に真心をお伝えする和菓子

真心を大切にお伝えするときに薯蕷饅頭を用いる習わしは、日本の歴史の中で長く育まれてきた伝統です。薯蕷とは山芋のことをいい、生地に山芋を用いたお饅頭を薯蕷饅頭といいます。
弊店の薯蕷饅頭は、つくね芋を擦りおろし米粉と砂糖を合わせた生地で小豆漉し餡を包み、ゆっくりと蒸し上げます。長年工夫を重ね、独自の技術でしっとりとやわらかいお饅頭に仕上げております。
他にもオリジナル蒸し菓子「ふくふくふ」など、弊店和菓子作りの粋を込めた逸品を、どうぞご賞味くださいませ。